スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ブロークバック・マウンテン
2006 / 04 / 05 ( Wed )
先週の土曜日にあやちゃんと『ブロークバック・マウンテン』を観ました!
カウボーイ同士の同性愛を描いた作品です。アカデミー賞監督賞をアン・リー監督が受賞しましたね。最近この言い回し多いな(^^ゞ
愛の形は人それぞれですが、始まってちょっとで大した語らいもなくそういった描写が続いたので面食らってしまい、入り込むのまでに時間を要しました。言葉がなくても通じ合えるということなのでしょうけど。
こういった愛に嫌悪感を示す時代に、相手を強く想いつつも、世間の目を気にして現状の生活を捨てられないイニスに共感。
どんなに離れても障害があっても止めることが出来ない。純粋に相手を求める気持ちは、男性の方が強いのでしょうかね。
ジェイク・ギレンホール扮する明朗なジャックと対象的な、不器用にしか生きられないイニス役のヒース・レジャーの演技に拍手。彼のことは元々好きなんですけど、今作品でとても力を発揮していた様に思います(^_^)v

ブロークバック・マウンテン ブロークバック・マウンテン
()


この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

22 : 53 : 14 | 映画(外国) | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。