スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
キングダム・オブ・ヘブン
2005 / 05 / 27 ( Fri )
友達と映画を観る前は、大抵ミスドに行くんです。今日も行ったら、お店の人に「いつもありがとうございます」って言われました。3人いて言われたのはあたしだけで、しかもこれで2度目★
何だか凄く恥ずかしかった(;□;)!!
今日は『キングダム・オブ・ヘブン』を観ました!

主人公の位置付けも、彼を取り巻く人々のキャラも、宗教間の争いも、ラブロマンスも、全てにおいてぬるい!
あまりのぬるさに、かなり寝ちまいましたよ★映画館では、眠くなることはあっても殆ど寝ないのに(-д-+)
「運命を受け入れる」って主人公が言っていたけど、これだとただ流されてるだけだよ、そこに本人の確固たる意志がなければ感情移入できないよ、リドリーもオーリーもしっかりしてよ、って感じでしたo(>ε<)o
キングダム・オブ・ヘブン(初回限定生産)
キングダム・オブ・ヘブン(初回限定生産)
オーランド・ブルーム (2005/10/07)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


「きたろう映画日記」へ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

20 : 05 : 54 | 映画(外国) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブレイド3 | ホーム | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitaroblog.blog67.fc2.com/tb.php/12-a8515ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。