スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エラゴン
2006 / 12 / 30 ( Sat )
『エラゴン』を観ました!
かつてドラゴンと共に国を守る存在だった伝説の種族ドラゴンライダー。ライダー族とドラゴンは滅ぼされたと思われたが、主人公エラゴンはそのドラゴンライダーとして人々を邪悪な帝国から救い出す指名を負うことになった…。
ファンマイアー監督はあのILMに所属されていただけあって、映像が壮大で美しい。しかし原作のスケールが大き過ぎるのでしょうか。原作読んでませんけど。決められた時間の枠があって、原作からピックアップした必要な人物や項目を等分してはめこんだ感じ。確実に重要人物なのに、主人公の精神的成長に殆ど関与していない気がしました。あまり主人公の目線で描いておらず、こちらがゲームをしている様な客観的な作りだった気がします。エラゴンが全く迷いなくとんとん拍子に進むから余計にそう思えるのかも。
でもこういったダークファンタジーって凄く好きなので、きっと次回作も観ることでしょう。
赤ちゃんドラゴンがカワイイです。空を無数のドラゴンが駆け巡る。凄い世界だなぁ。
《12月20日鑑賞》
スポンサーサイト
05 : 07 : 47 | 映画(外国) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<犬神家の一族 | ホーム | 硫黄島からの手紙>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitaroblog.blog67.fc2.com/tb.php/135-6fee19f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。