スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幸せのちから
2007 / 02 / 23 ( Fri )
『幸せなちから』を観ました!
生活苦で妻が出ていき、家も追い出されたクリス。全財産21ドルの彼が一念発起し、一流証券会社へ就職するため息子と共に奮闘するという実話を、ウィル・スミス親子が初共演。
どん底から這上がろうとするパパりんの姿。どんなにつらくても絶対に愛する息子とは離れようとしない。そんなパパりんに胸を打たれます。
でも途中から同じこと、似た様なシーンの繰り返し。日常なんてそんなもんだけど、観ているこちらはダラダラしてしまって…。平坦でメリハリが足りない。実話なのに心に刺さるものがないというか…。
半年後に勝ち抜ければ一儲け、でも負けたら保証は全くないという状況。そもそも子供がいるのに、そんな博打みたいな仕事の選び方って親としてどうなのって思っちゃいました。単純な仕事はすぐにクビを切られたり、いつ仕事がまわってくるかわからなかったりするのだろうけど。観る以前の問題ですね。あたしの予備知識、無さ過ぎです★
ここのところ、睡眠時間が2時間程度のあたしにとっては、物凄くつらい展開でした。まぁ、自業自得ですけど。
集中力が途切れた上にパパりんが仕事で愛想笑いをしているためか、彼の気持ちが本気か否かもあやふやに。段々全てが作った愛想笑いに見えてきてしまって、どれが本来のパパりんの表情なのかも微妙。
頑張ったのに、結局最後の最後はうつらうつら…。最近気合いが足りてないです★
《2月1日鑑賞》
スポンサーサイト
03 : 43 : 59 | 映画(外国) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<どろろ | ホーム | リトル・ミス・サンシャイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitaroblog.blog67.fc2.com/tb.php/151-12d8dd64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。