スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
麦の穂をゆらす風
2007 / 03 / 27 ( Tue )
『麦の穂をゆらす風』を観ました!
1920年、イギリス支配からの独立を勝ち取ったアイルランド。しかしその戦いは、アイルランド人同士が争う内戦となってしまう。激動の歴史と運命に翻弄され、愛する人との絆が引き裂かれ、奪われる悲劇が繰り返される。
リアリティ抜群で、思わず目を覆いたくなる様な酷いシーンがたくさんです。でも実際はもっと酷かったのだと考えると心が痛みます。
大学の時にとっていた講義『世界機構論』で、IRAについてわずかですが学ぶ機会がありました。その時の教授に尋ねたことがあります。“宗教上の違いで内戦が起こる事が多いのに、起こる国と怒らない国があるのは何故か”と。ただ単純に不思議に思って軽い気持ちでの質問です。
教授の答えは、“それは一言では言えない、その地に根付いた非常に複雑なものだ”
その時はピンとこなかったけれど、この作品から少しは見えた気がしました。ぶつかり合った様々な強い想いがとげとげしい武力へと発展していく。連鎖的に闘いが産み出される瞬間を目撃してしまった気分でした。
子孫の代でも尚復讐が復讐を呼んでいる悲しき事態。主役二人である兄弟の、幹部の兄が泣きながら考え方にすれ違いが生じてしまった弟に制裁を加えるシーン。…頭から離れません。
《2月10日鑑賞》
スポンサーサイト
07 : 25 : 54 | 映画(外国) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 墨攻>>
コメント
----

はじめまして、よく拝見しております。これからも遊びにきます☆
by: hana * 2008/10/24 19:04 * URL [ 編集] | page top↑
--そうですよね--

ちょくちょく遊びに来ます。継続して日記凄いです。私も頑張ります。ここのところ寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。またよらせて頂きます。
by: akio * 2008/11/12 15:07 * URL [ 編集] | page top↑
--いつも見てます--

ちょくちょく遊びに来ます。継続して日記凄いです。僕も努力しないと・・・。ここのところ寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。
by: akio * 2008/11/12 17:40 * URL [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/05/30 09:48 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/21 02:10 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/23 18:30 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitaroblog.blog67.fc2.com/tb.php/156-caa0d7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。