スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Vフォー・ヴェンデッタ
2006 / 05 / 22 ( Mon )
こちらも旅行前に観ました、『Vフォー・ヴェンデッタ』!
監視カメラで管理されているファシズム国家に対して反逆行為を仕掛ける仮面の男“V”。その行為は全て私怨に基づくものですが、その方が綺麗事を並べるよりもずっと身近に感じられるし、話に入りやすいかも。復讐することでしか自分の存在意義を見いだせない“V”と、彼の声をきっかけに立ち上がる多くの人々。出会い歩み寄る毎に互いに劇的に変化する姿が、当時の世相を反映しているかの様でした。
“V”を演じたヒューゴ・ウィーヴィングが何だかとってもセクシー。仮面で表情が見えないのに、惹きつけられます。やっぱり演技が上手だってことでしょうか。
話題のスキンヘッドになったナタリー・ポートマンの体当たり演技にも拍手。綺麗な人はどんな髪型でも綺麗!
このシーンでは、あんな形でしか自分自身を伝える術を知らない主人公の心の深淵を垣間見て悲しくなると同時に、理解してくれる人がいる喜びも共に感じました。うーん、これはちょっとネタバレかも(^_^;)

「きたろう映画日記」へ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 10 : 47 | 映画(外国) | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<アイスエイジ2 | ホーム | トム・ヤム・クン!>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/05/26 07:22 * [ 編集] | page top↑
--仮面と黒のTシャツ--

きたろうLさん、はじめまして。 長文失礼します。
コミックの映画化で期待せずに見ましたが、クセがありますがハマると楽しめますね。アルカイック・スマイル的な仮面のウィーヴィングの演技も良い感じで、コミカルな一面もあり暗くなり過ぎないキャラに惹き付けられますね。麗しのポートマンに私が対抗できるのは胸の大きさぐらい…な印象もあります。「作家はウソで真実を語る」など、W兄弟・脚本の含みのあるセリフも印象的でした。

実は、この映画の中で起きた「官製テロ事件」を「9・11」と入れ換えてみると、今の時期に公開された「意味」や、製作者の本当の「意図」が感じられるかもしれません。 ディラン・エイヴリー青年(23歳)が監督し、最もポピュラーな911検証シンボル映画の
「LOOSE CHANGE 2ND = ルース・チェインジ」が「9/11 Truthムーブメント」を世界現象に変えていますが、ご存知ですか? 8月完成の「LC 2ND Recut」などで、Vのように「集まろう」呼び掛けました。 「仮面」の代わりが「黒のTシャツ」です。

06年の9月11日の再調査要求・NYデモと、次の日にその様子を伝えたはずのニュース。(デモ参加者の人数の違いに着目…。)  9月11日は来年もやって来ます。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv
http://www.911podcasts.com/files/video/Zahn_LC.wmv

DVDの発売前から「LC2」吹き替え版の「無料」配信が早くも開始されています。日本語版の検索語「LOOSEチェンジ」の各国での報道などは、下記BBSの11/22を。ご参考になればと。 尚、本文内容やLINK先とは利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://bbs9.fc2.com/php/e.php/cinepro/
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=775
by: W・R * 2006/12/09 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

W.R.さん、初めまして。あたしのへっぽこ日記へのコメントありがとうございます。
W.R.さんはとても詳しいですね。凄ーい!あたしは勉強嫌いで(笑)。今時パソコンを持ってないので、劇場でもらうチラシからの付け焼き刃な知識のみで映画を観てます。素人中の素人からの薄っぺらい記事がウリです(笑)。教えて頂いた情報を活用して、ちょこっと賢くなれる様に頑張りま~す!
by: きたろう * 2006/12/10 04:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kitaroblog.blog67.fc2.com/tb.php/61-2e9ea150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。